スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次変身時のダメージ比較

カカシで計ってきました。
クシュロンナックルはDAM6 指揮官はDAM8 大地69 炎68 剛39 獄61での計測
指揮官のぶれ幅は適当に中間あたりのダメージを取りました。
画像の大きさは適当に切り抜いたので揃ってません。

左から 大地 炎 獄 剛

変身時

hensindaiti.jpghensinhonoo.jpghensingoku.jpghensingou.jpg

クシュロンナックル

zendaiti.jpgzenhonoo.jpgzengoku.jpgzengou.jpg

指揮官

sikikandaiti.jpgsikikanhonoo.jpgsikikangoku.jpgsikikangou.jpg

情報通り、獄以外は1.5倍になってます。
ですが普段クシュロンナックルで殴っているわけではありません
普段の装備の指揮官と比較した場合は大体1.35倍程度でした。
ただACの低いカカシ相手ですので、柔らかい敵が相手だと1.3倍か1.25倍程になってしまうかもしれません。(ACが高いほど武器攻撃力の影響が大きくなる為)

余談ですが、2次変身時の攻撃はプレイアの様に少しおくれてダメージが表示されます。
大地炎を連打するとダメージがほとんど見えないので、そこも個人的にはマイナスポイントでした。
また、鞭やセットアバターのようにアタックモーションしかないので、機動性も落ちます。
スピモでは獄のダメージも上がりますし、そちらの方が使い勝手がいいかもしれません。

結論:無理して装備集めてまで変身する価値は微妙

では次は3次変身のときにでも。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。